第1289回toto予想

2022年toto予想・結果

どうも!トト丸です。
今回は第1289回totoの予想になります。

 

第1289回 ( toto + totoGOAL3 )

第1289回totoの対象は、
J1 8試合
J2 5試合
計13試合になります。

ついにコロナの影響で来日出来ていなかった監督+選手が来日!
今節は出場が厳しい選手もいるが、ここからまた違う試合展開になる可能性が高く、Jリーグの見所はさらにUP!!
それとともに予想も難しくなります・・・
今回もtotoは掛金384,000円のMAXで挑戦!
当分は掛金MAXでの挑戦を続け的中を目指します。

全試合予想 ( toto  + totoGOAL3 )

鹿島アントラーズ VS 湘南ベルマーレ

予想 鹿島アントラーズ勝利 シングル (1)
堅い
対戦成績H引き分けAH勝率引き分け率A勝率
直近全試合
5試合
30260%0%40%
直近Hゲーム5試合500100%0%0%
リーグ戦に限れば、鹿島アントラーズはHOMEで9戦の内1試合しか湘南ベルマーレに負けていない。
しかも0得点に抑えた試合は5試合と完封勝ちが多い。
開幕からここまで見ても鹿島アントラーズ勝ち濃厚と予想。
監督も来日し、ルヴァン杯で指揮をすでにとっているのもプラス要因。

浦和レッズ VS ジュビロ磐田

予想 浦和レッズ勝利 + ジュビロ磐田勝利 ダブル (1.2)
波乱
対戦成績H引き分けAH勝率引き分け率A勝率
直近全試合
5試合
21240%20%40%
直近Hゲーム5試合20340%0%60%
浦和レッズの方が支持率は高い試合だが、浦和レッズはここまで1勝1分4敗と苦戦中。
とくにフィニッシュのところに課題があり、良いサッカーは出来ているが勝てない試合が続いている。
ユンカー選手もまだ万全ではなく、長い時間使えないなど課題がある。
それでもコロナ関連で選手が出れない状況の時や退場者を出した試合などに比べると改善はしてきているため、得意のHOMEで巻き返してきそうな予感はある。
ジュビロ磐田は守備の課題があるもののリーグ戦1勝2分1敗と善戦している。負けた試合も退場者2名だした試合のため、昇格チームとしては開幕戦からここまでの結果×ではない。
浦和レッズとの相性もそこまで悪くない。杉本選手が契約のため出場不可だが、ジャーメイン選手はここまで途中出場ながらしっかりと結果をだして来ている。この試合でも期待している選手の一人。そして浦和レッズHOMEのリーグ戦では、過去18回対戦しているが引き分けが一回もない珍しい結果が出ている。
そのため今回も予想はダブルで、浦和レッズ勝利+ジュビロ磐田勝利で購入。

清水エスパルス VS ヴィッセル神戸

予想 清水エスパルス勝利 + ヴィッセル神戸勝利  ダブル (1.2)
波乱

 

対戦成績H引き分けAH勝率引き分け率A勝率
直近全試合
5試合
212
直近Hゲーム5試合212
この試合かなり悩みました。
両チーム調子が良くないのと怪我人が多くでているチーム。
ヴィッセル神戸はそれに加えて、15日にACLのプレーオフをスタメンで戦っていてターンオーバーが出来ていない。しかも延長戦まで戦っている。
この試合でサンペール選手が怪我をするなど戦力が更にダウン。攻撃は改善されてきてそうだが、守備はせず安定せず、0点に抑えた試合はリーグ戦6試合中1試合のみ。
清水エスパルスも同様の状態。
正直トリプルにしたい試合だったが、ここは過去の対戦からも引き分けが少ない対戦のため、両者勝利のダブルで予想。
ここ難しい・・・
今節終えると代表ウィークに入るため、J1リーグは1週間お休みで来週はルヴァン杯予選とJ2リーグ。
中断前に一回当てたい!

どうか当たりますように!!

タイトルとURLをコピーしました